守谷香は逮捕されない?Toshiと離婚して現在は何してる?子供は?

守谷香 悪女 TOSHI 洗脳 ホームオブハート 現在 MASAYA

守谷香(もりたにかおり)は、X JAPANのヴォーカリスト・Toshiのかつての妻だった女性ですね。

『守谷香は悪女!TOSHIを洗脳したホームオブハートとは?現在は?』も一緒にご参照ください!

巷では「Toshiを宗教に引きずり込み、婚姻関係にありながら別の男と同棲しToshiとは夫婦生活を送らなかった、ひどい女だ」というように、浸透しているかもしれません。

実際私自身もそのように思っています。

Toshiを洗脳した期間は、実に12年。

12年ですよ!

12年といえば、干支が一周して戻ってくるだけの歳月が流れるわけです。

「私は強制なんてしていない。結婚もX JAPAN脱退もお金を差し出してきたのも、全部Toshiが自分の意思で行動したこと」

「お金を巻き上げるような行為はしていない」

そんな言い分が聞こえてきそうですね。

しかし、どんな言葉を並べてみても、『洗脳』して『暴行・暴力・暴言』を行ってきたことに変わりはありません。

人ひとりの人生をここまで壊しておいて、守谷香は逮捕されることなく『無罪放免』だとしたら許されませんよね。

そこで今回は、守谷香は逮捕されないのか、現在はどのような活動をしているのか、子供がいるのかいないのかについてまとめました。

スポンサーリンク

守谷香はなぜ逮捕されないの?

守谷香は、首謀者であり想い人であるMASAYAと共に、Toshiや心の拠り所を求めて集まってきた人たちにひどい仕打ちを繰り返してきました。

「暴力や暴言も全部自分のためにやってもらっている」

「お金は代表の男性が使ってくれた方が地球のためになる」

洗脳生活を送っていた時のToshiも、本気でこのように思い込んでいます。

『TOSHIの地獄のような洗脳事件の真相!嫁の企てから解けた瞬間!』もご参照ください!

12年というとんでもない歳月をかけて、Toshi一人からは10億ものお金を搾取し続け、同様に他の人たちからも多額のお金を巻き上げていたことは、容易に想像がつきますね。

暴力や強迫や詐欺といった罪に問われてもおかしくない事件ですが、守谷香が逮捕されることはありませんでした。

なぜ?

おそらく当事者であるToshi自身が『被害者』だと思って暴力や詐欺を受けていたわけではないからではないでしょうか。

『暴力は自分のため』『お金は地球のためになるからMASAYAに使ってもらいたい』と、洗脳であろうがなかろうがToshi自身の意思で差し出しているのですから、そこには暴力や詐欺は成立しないのです。

暴力・詐欺に気付いたときには『時すでに遅し』で、被害者の手元には何の証拠も残されていないはずです。

裁判を起こしたとしても、被害者自身が暴力・詐欺被害の事実を立証することが出来なければ棄却されるのがオチです。

首謀者・MASAYAは本当に頭のいい人物だったのでしょうね。

Toshiが素直で正直過ぎたがために、MASAYAに操られていた守谷香もまた、逮捕されることはなかったと推測されます。

守谷香は他にも、ホームオブハートに被害を受けたという被害者からも訴えられ裁判になっていますが、こちらも逮捕されることはありませんでした。

セミナーという名の暴行を繰り返していたのは明らかなのに、逮捕には至らないのは何とも口惜しいものです。

守谷香はToshiと離婚して現在は何をしてるの?

X JAPANの再結成費用として提示された3億のお金に目がくらんだMASAYAと守谷香は、あっさり手のひらをかえしてToshiに再結成して活動するように促しました。

それまで『X JAPANは諸悪の根源だ』『YOSHIKIといるな』と、罵倒していたのにです。

この一件でToshiはようやく洗脳が解け始め、MASAYAと守谷香に不信感を抱くことになりました。

実際にX JAPANを再結成してみると、あれもこれも疑問に思うことが浮かんできたと言います。

そして、ホームオブハートの脱退を決意したのでした。

このことは守谷香にとっては誤算だったのかもしれませんね。

Toshiとの夫婦らしい夫婦の関係は一切なく、栃木県那須の本部でMASAYAと二人で暮らしていることも知られてしまい、2010年2月2日、Toshiとの離婚が成立しています。

離婚後も守谷香は、首謀者・MASAYAと共にホームオブハートの活動を続けていました。

2014年、活動拠点を神戸へと移し『サクラヒーリングタイム神戸』というヒーリングのお店を開設しています。

守谷香はそこで店長を務めていたそうですが、現在は『きたがわよりえ』という女性しかホームページには掲載されていません。

歌手としてもコンサートを行っていましたが、現在は目立った活動はありません。

MASAYAと共にリゾートハウスを開業しているという噂も囁かれていますが、真実はわかりません。

ブログは2011年2月10日を最後に更新される気配はありませんし、Facebookも2012年9日4日以降は更新が途絶えています。

今どこで何をされているのやら・・・。

守谷香に子供がいるって本当?

守谷香はToshiとの夫婦生活を一切行うことなく、栃木県那須のホームオブハートの本部で、MASAYAと楽しく二人で暮らしていましたので、子供はいませんでした。

スポンサーリンク

関係がない以上子供が出来てしまっては、どう取り繕っても不倫がバレてしましますので、Toshiと婚姻関係にある間は、MASAYAとの間にも子供は設けることはなかったようですね。

Toshiとの離婚成立後も守谷香とMASAYAや互いにご執心で、二人が離れることはありませんでした。

お互いがフリーになった以上、MASAYAとの間に子供が出来ていてもおかしくありませんよね。

守谷香のブログに『ふたりの誕生日』というタイトルで綴られた内容が、MASAYAとの間に子供ができているような内容になっています。

2月9日はわんくぅ(守谷香)パパのお誕生日です。
そして・・・
2010年2月8日にあたらしい命が誕生しました。

わんくぅパパは、はじめてのまごちゃまが
もしかしたら2月9日に生まれるかもしれない~と
大喜びをしていましたが
1日はやい8日に誕生してくれました。

はやいもので・・・
もう1年です・・・。

本当に
あっという間の1年でした。

ふたりの誕生日を記念して
ファミリー写真を取るのだそうです。

わんくぅママいわく
「一番若い時に写真を撮っておきたいっ!!」
とのことで
そうなったというわけです。

赤ちゃんというものが
日ごとに変化していくのを
まざまざと感じた1年でした・・・。
気がついたら
はいはいしています・・・。

一見すると、守谷香自身が出産した赤ちゃんの誕生日を祝う内容になっているのですが、『わんくぅパパ』はMASAYAのことではなく、実父を指しています。

MASAYAの誕生日は12月13日ですので、2月9日は父親の誕生日となります。

『わんくぅママ』も実母を指しています。

自分のことは『わんくぅ』と呼ぶでしょう。

仮に『○○ママ』と使いたいなら、○○には子供の名前が入りますよね。

『ふたりの誕生日を記念してファミリー写真を取るのだそうです。』の『だそう』は、第三者から聞いたことを述べる時に使います。

したがって、この赤ちゃんは守谷香の生んだ子供ではありません

守谷香には実弟がおり『あたらしい命』とは、弟夫婦の赤ちゃんのことだったのです。

因みに

この赤ちゃんはスクスクと育ち、かわいい女の子へと成長しているようですよ。

守谷香とは『伯母と姪』の関係ですので、将来は美人さんになるかもしれません。

悔しいですが、離婚後の守谷香は色気というか艶っぽさがあり、キレイな女性といっても過言ではありません。

守谷香のまとめ

守谷香の離婚後をまとめました。

アイドルとして芸能界デビューしたものの、鳴かず飛ばずだったら誰だってメンタルやられてしまうと思います。

何かにすがってしまいたくなる気持ちも、わからなくもありません。

そこで出会ったのが『ホームオブハート』であり『MASAYA』だったのです。

もし、もっと違った人に頼ることができたなら、こんな大きな事件を引き起こすことはなかったでしょう。

そういう意味では守谷香もまた、MASAYAの被害者であり洗脳下にあるのです。

どんなに行き詰りを感じても、他人を巻き込むような団体には注意して信仰して欲しいと、切に願います。

『Toshi迷走?SMS発信の次はYouTuberデビュー!X JAPANの未来は?』も一緒にご参照ください!

スポンサーリンク