森永悠希は子役出身?演技が上手すぎて嫌われる俳優のピアノの腕前

森永悠希 子役 演技 上手すぎ 嫌われ ピアノ

森永悠希(もりながゆうき)さんという俳優さんをご存知でしょうか。

記憶に新しい役といえば、2018年春ドラマ『Miss デビル~人事の悪魔・椿眞子』の日下部剛役で出演されていました。

たった一話にしか出演していなかったのに、衝撃的で、小憎たらしくもお芝居が上手で腹が立ちました(笑)

菜々緒さん扮する椿眞子に回し蹴りでノックアウトされた時はスカッとしました。

『菜々緒の昔の顔が男?!かわいい小悪魔を産んだ両親と高身長の兄弟』も一緒にご参照ください!

それだけ悪役に徹していたからこその、視聴者の反応だったのです。

よく見ると可愛いお顔立ちで女性層からのファンが多く付いていそうな森永悠希さん。

今回は森永さんが実は子役だったことや、演技が上手すぎて嫌われてしまっている噂、更には意外やピアノが堪能という噂が本当なのかについてまとめました。

スポンサーリンク

森永悠希が実は子役出身って本当?

森永悠希の基本情報

名 前/ 森永悠希(もりながゆうき)
出身地/ 大阪府
誕生日/ 1996年6月29日
血液型/ AB型
身 長/ 165cm
体 重/ 51kg
趣 味/ 音楽鑑賞・テニス・ドラム・ピアノ
特 技/ ピアノ
家族構成/ 父・母・悠希さん・妹
事務所/ ソニー・ミュージックアーティスツ

そうなんです。

森永さんは子役出身の実力派俳優さんなんです。

森永さん自身は芸能界に興味はなかったのですが、彼の親戚である叔父が、4歳の悠希少年を撮影したところ、ことのほか上手く撮れたんだそうです。

その写真を履歴書とともに芸能事務所(劇団東俳)へ送ったことで劇団入りが決まりました。

「歌やダンスを教えてもらえる」

入団したての悠希少年は習い事感覚で通っており、お芝居をしているという感覚はなかったそうです。

お芝居をしているという意識は、徐々に身についていきました。

2007年5月に公開された国分太一さん主演映画『しゃべれどもしゃべれども』で、村林優役を演じると「かわいい子役」として当時話題になりましたね。

悠希少年が10歳の時です。

あんなに可愛かった男の子が、今では実力派ともいわれるまでの俳優さんに成長しました。

森永悠希の演技が上手すぎて嫌われている?

森永悠希さんは根っからの一点集中派な性格のようで、一つのことにハマったらトコトン突き詰めてハマるタイプのようです。

その性格のお陰で、どんな役でも入り込み演じ分けることができるようになったのです。

森永さんは自身のTwitterにてこのように呟いていました。

『役が嫌われるのは嬉しいことなのですが、絶対僕自身のことも嫌いになった人もいるんだろうな・・・と、ちょいと気落ち気味です(笑)』

これは、冒頭でも触れました『Miss デビル~人事の悪魔・椿眞子』で演じた日下部役のことを言っていますね。

自分が生き残るために、手下のような人を従えて「そこまでやるか?!」というイジメを連発。

正直なだけでは勝ち上がれないという教訓なのかと正直イライラしながら見ていましたが、ラストで菜々緒さんの回し蹴りと「おだまりっ!」の一括にスッキリしました。

でも本当の森永悠希という人間は、あんな非道な人間ではありません。(当たり前ですが)

リツイートも、森永さんに温かいメッセージが寄せられていました。

『悪役できるって演技が上手いってこと』

『役者さんって凄いなって思った』

『嫌われる演技が出来るのが凄い』

『役とのギャップが凄く好きになりました』

『絶対に嫌いになりません!悠希さんの演技が大好きです』

森永さんが演じる悪役はトコトン嫌われます。

それは、森永悠希という役者が生半可じゃなく命がけで演じた『悪役』だからなのです。

そこまで嫌い・憎いという感情を湧かせてくれる森永悠希さんは、本当に素敵な役者さんです。

森永悠希のピアノの腕前がプロ並み?

森永さんは、趣味・特技でピアノとあげています。

ピアノを弾いているイメージが湧いてきませんが、特技と言えるということは、かなりの腕前だと察します。

実は森永さん、2013年に公開された映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』でバンドを結成する役どころでドラムを担当されていましたね。

この役のために撮影が始まる二ヶ月前も前から練習をし、吹き替えなしの体当たりで挑んでいました。

スポンサーリンク

初挑戦でありながら、「一生(ドラムを)続けていきたい」と言ってしまうほど夢中になったそうです。

その夢中っぷりはそう、電子ドラムセットを買っちゃうくらい!

ドラムのことをから考えると、『特技がピアノ』はプロ級の腕前なのかもしれませんね。

今後、何かの番組内でピアノやドラムの生演奏披露・・・なんてこと、ないでしょうか。

見てください!

楽しそうに演奏されている姿がまた・・・素敵ですね。

森永悠希さんのまとめ

森永悠希さんの芸能界デビューのきっかけは叔父だったんですね。

叔父さんの御眼鏡に適う写真が撮れていなかったら、森永悠希という俳優は存在していなかったかもしれませんね。

悠希さんの叔父さん!ありがとうございます!

こんなにも魅力的な俳優さんは、そんなに多くはいませんよね。

嫌われて当然の役も悪役も、ここまで素敵に演じる実力があるからこそ森永悠希さんは多くのファンに愛されているのです。

音楽のセンスもピカイチな森永さん、今後の活躍も見逃せません!

●2019年冬ドラマ『トクサツガガガ』に出演決定!こちらも一緒にご参照ください!

『小芝風花はフィギュアスケートが得意!家族構成から見える実家の噂』

『本田剛文の実家は老舗料亭?進学した大学とジャニーズとの関係性!』

『武田玲奈ってかわいくない?天使のような高校時代と現在の彼氏は?』

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする