織田裕二は歌手?歌う世界陸上のテーマ曲とヒットしたlove somebody

織田裕二 歌手 歌 世界陸上 love somebody織田裕二(おだゆうじ)さんと言えば、男前でかっこいい俳優さんですよね。

織田さんの代表作と言えば1991年放送された連続ドラマ『東京ラブストーリー』ではないでしょうか。

今でこそ当たり前となっている『月9』という言葉は、このドラマから生まれ始まりました。

他にも『振り返れば奴がいる』『踊る大捜査線』など、数々の作品に携わったことで、演技の幅をメキメキと広げてきました。

そんな俳優・織田裕二さんは、歌手としても活躍していることをご存知でしょうか。

やはり俳優を本業としているだけあって、声が素敵ですよね。

そこで今回は俳優・織田裕二ではなく、歌手・織田裕二の活躍と、自身がメインキャスターとして務めている『世界陸上』のテーマ曲や、踊る大捜査線の主題歌などについてまとめました。

スポンサーリンク

織田裕二って歌手だったの?どんな曲を歌っている?

織田裕二の基本情報

本 名/ 織田裕二(おだゆうじ)
出身地/ 神奈川県川崎市
誕生日/ 1967年12月13日
血液型/ A型
身 長/ 177cm
体 重/ 70kg
事務所/ BAC CORPORATION

織田裕二さんの芸能界デビューは、1987年放映の映画『湘南爆走族』という作品でした。

この時の出演者はオーディションで選ばれているのですが、その応募総数は数万人とも言われ、織田さんは見事に準主役となる石川役を勝ち取ったのです。

因みに主役に抜擢されたのは、江口洋介さんでした。

今では大人の色気を醸し出す芳しい男性になりましたよね。

織田さんの歌手デビューは、ななな、なんと!この『湘南爆走族』の挿入歌『BOOM BOOM BOOM』という曲でした。

声は今とゼンッゼンお変わりなく、美声ですね。

当時自動二輪の免許を持っていなかった織田さんは、この撮影のために取得されたそうです。

そう考えると、役者さんって大変なお仕事ですよね。

織田裕二が歌う世界陸上のテーマ曲とは?

俳優業と歌手業を同時に活動開始して芸能界にデビューしていた織田裕二さん。

TBS系の『世界陸上』では、1997年から中井美穂さんとメインキャスターを20年間務め、そのテーマソングも織田さんは歌い続けています。

2007年から固定されたテーマソング『All my treasures』は、多くの織田裕二ファンと世界陸上ファンの間では隠れた名曲として親しまれています。

「この曲を聞くと世界陸上の時期が来たって感じがする」
「正直この曲を変えてほしくない」

こんなにも愛されている曲が、こちら!

いい曲ですね。

この曲を聞くと世界陸上の季節だなって思えますよね。

特に、ハイライト映像に乗せて流れる『All my treasures』は感動で、全身鳥肌が立ってしまいます!

2005年以前は『FLY HIGH』『Together』『今、ここに君はいる』という曲が使用されていました。

もちろん全て、織田裕二の曲です。

織田さんは世界陸上に向けて、毎回10時間にも及ぶ勉強会を数日に渡って行っているといいます。

ここまで準備万端で臨んでいるキャスターなのに、実は、日本陸上競技連盟から織田さん宛にクレームが入っているというから驚きました。

「大会を茶化してほしくない」

その影響なのかはわかりませんが、織田さんのハイテンションの絶叫や声にハリがなくなったように感じます。

これを受けて織田さんを支持する人の、陸連に対して批判が集まっているそうなんです。

「織田裕二さんのおかげで視聴率とれてるんだろ」
「(織田さんの)ハイテンションなかったら見ないだろ」
「別に茶化してなんかいない」

織田さんがキャスターを務めていなければ、そもそも世界陸上なんて見ていないというような声が相次ぎました。

今後、織田さんが世界陸上のキャスターを降板するなんて事態になると、定着しているテーマソング『All my treasures』も変更されることになるでしょう。

それだけはなんとか阻止しなければなりませんね!

織田裕二がヒットさせたLove Somebody

『Love Somebody』は、言わずとしれた織田裕二さんの代表曲で、連続ドラマ『踊る大捜査線』の主題歌に起用されました。

スポンサーリンク

実はこの曲、過去3回もシングルリリースされているんです。

最初は1997年1月にリリースされたオリジナルの『Love Somebody』!

2回目は1998年10月にリリースした『Love Somebody-CINEMA Version』で、踊る大捜査線THE MOVIEの主題歌です。

3回目は2003年7月にリリースした『Love Somebody-CINEMA Version II』、踊る大捜査線THE MOVIE 2レインボーブリッジを封鎖せよ!の主題歌となっています。

シングル以外にもアルバムなどに収録された色々なヴァージョンの『Love Somebody』が、2012年に『Love Somebody完全盤』として一枚に収録され収められた、『Love Somebodyファン』にはたまらないアルバムがリリースされています。

凄くないですか!

何曲目を聞いても『Love Somebody』が流れるんですよ!

でも、色々なヴァージョンで何回もリリースしてしまったばっかりに、お客さんがバラけていしまって売上が伸びなかったのも事実です。

もったいないですよね。

織田裕二さんのまとめ

ドラマや映画で、主役を演じる俳優が主題歌を歌うというケースは多々ありますが、織田裕二さんはデビュー作の挿入歌で歌手としてもデビューしていたのですね。

これには正直驚きました。

そして、シングルは30枚、オリジナルアルバムは14枚、ベストアルバムは6枚もリリースしていたんですね。

歌唱力がイマイチという噂されていますが、織田さんの美声がカバーしているように思います。

2012年の『Love Somebody完全盤』を最後に、現在は歌手活動を休止している織田裕二さんですが、シットリ聞かせる曲を、いつの日かまた、聞かせてほしいな・・・と願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする