岡山天音のブサイクは父親であるアノ人譲り?自然な演技は天下一品

岡山天音

https://cho-animedia.jp/

岡山天音(おかやまあまね)さんって、ご存知ですか?

ご存じでない方、或いは顔と名前が一致していない方にしてみると『岡山天音』という名前だけからのイメージは、スレンダーでロングヘアの天女のような美人さんって思ってしまいませんか?

全然全然っ!違いますよ!

岡山天音さんは列記とした、男性だったりします。

しかも見た目にめちゃくちゃインパクトのある男性なのです。

写真見たら「あーっ。知ってる!見たことある!」ってなりますよね。

見た目もさることながら、お芝居にも定評のある岡山天音さんはジワジワと知名度を上げてきて、最近はグンッと伸びてきた俳優さんなのです。

そこで今回は、岡山天音さんの気になることについてまとめました。

岡山天音のブサイク疑惑、実は父親がアノ有名人?演技の技量は天下一品!について記事にしました。

スポンサーリンク

岡山天音って本当にブサイクなの?

岡山天音の基本情報

名 前/ 岡山天音(おかやまあまね)
出身地/ 東京都国立市
誕生日/ 1994年6月17日

嵐の二宮和也さんと同じ月日に生まれなんですね。

血液型/ O型
身 長/ 175cm
趣 味/ 歌
特 技/ イラスト・ヒップホップダンス
事務所/ ユマニテ

岡山天音さんと言えば、屈託のない可愛らしい笑顔が印象的ですよね。

裏表がなさそうで、素直さが表情に滲み出ているのにも好感が持てます。

しかしながら、お世辞にも『カッコいい』とは言い難いお顔立ちをされているので、巷では「岡山天音はブサイクだ」「気持ち悪い」と言われてしまっているようですね。

○● 関連記事 ●○

表現があまりにも直接的なブサイクという言葉は、形を変えて現在は『非イケメン』と称されるようになりました。

岡山天音さんは元々、漫画家志望でイラストを描くのが得意としてきましたが、たまたま応募したNHKの『中学生日記』で起用されることになり、演技をする面白さ・素晴らしさを知って俳優への道を歩むことにしたのです。

多くのイケメン俳優と呼ばれる男性は、雑誌のモデルオーディションなどでグランプリを受賞し、専属モデルをしながら俳優も・・・というのがよく聞くパターンですよね。

「俺、カッコいい。よし!俳優になろう」みたいな。

ですが、岡山天音さんの場合は「なんとなく応募したら合格しちゃった」という、特殊ルートをたどっていますね。

それだけ俳優としての素質があったということなのでしょう。

イメージですが、岡山天音って俳優と漫画家だとどっち?って考えた時、どちらかと言うと原稿用紙に向かって取り憑かれたかのように漫画を描いている姿のほうが想像しやすいですもんね。

・・・あくまでイメージですよ!イメージ!!

しかし広い芸能界、これだけイケメン揃いとなっている中に、岡山天音さんほどのインパクトのある逸材はまさに貴重であり重宝される人材となっています。

非イケメンというカテゴリにくくられようとも、ライバルがウジャウジャいるイケメンのフィールドで戦うよりは遥かに生き残れる確率が高くなり、めっちゃ有利なのです。

超・ラッキー!でしたね、天音さん!

岡山天音の父親はアノ有名人?

さて、岡山天音さんの父親が誰なのかについて、ネットで話題沸騰中ですよ。

よーく、よーーく見ていると、誰かの顔が浮かんできませんか?

俳優をされているアノ人ですよ。

そう。きたろうさんです!

岡山天音さんの父親は、きたろうさんではないかと騒がれているのです。

岡山天音

https://talent.thetv.jp/

きたろう

https://talent.thetv.jp/

(左:岡山天音

右:きたろう)

こうして写真を比べたら、本当に良く似ていますよね。

スポンサーリンク

目の細さ・離れ具合、鼻の形、口角の上がり方

どう考えても、どの角度から見ても、間違いなく親子でしょ。

って言いたいところですが結論から言うと、岡山天音さんときたろうさんは親子関係ではありませんでした。

まず、きたろうさんの本名ですが『古関安広(こせきやすひろ)』と言いまして、岡山天音さんとは名字が違ってきます。

親子でありながら名字が違うって、両親が離婚でもしない限りありえないでしょう。

『岡山天音』が芸名である可能性は無きにしもあらずですが、ユマニテに所属している芸能人は本名で活動されている方がほとんどなので、『岡山天音』は本名ではないかと思われます。

名前の観点からは親子とは考えられませんね。

そもそも、きたろうさんと奥さんとの間にあるご子息は一人しかいません。

息子さんの名前は古関昇悟さんといって、主に舞台俳優で活動されている俳優さんです。

岡山天音さんときたろうさんは、こんなに似ているのに親子関係ではないんですね。

仮に2人が親子とするなら、岡山天音さんはきたろうさんが46歳の時に出来た子供となります。

奥さんは同じ劇団にいた人で、きたろうさんが23歳の時に結婚されていて、仮に結婚当初、奥さんが20歳だったとして、きたろうさんが46歳なら奥さんは43歳ということになります。

流石に40歳を過ぎてから妊娠・出産は母体を危険に晒すことになりますので、そこまで命がけで子供は作らないのではないでしょうか。

間違いなく、2人に親子の繋がりはありませんでした。

岡山天音は自然な演技が天下一品!

岡山天音さんの俳優歴はそこそこ長くて多くの作品に出演しているのですが、あまり記憶に残っていません。

これまでのキャラクターは色が薄かったのでしょうね。

しかし『痛快TVスカッとジャパン』の悪役で登場した岡山天音さんのキャラクターは強烈でした。

この番組は視聴者からの投稿ネタを元に、再現VTRのドラマで構成されています。

岡山天音さん演じたのは、傲慢な態度で後輩をイビる先輩アルバイト店員でした。

この時の役が本当にリアルだったので、「こんちくしょうめ!」とイライラさせてくれました。

今思い返せば演技派ということもあって、視聴者をここまでイライラ・ムカムカさせることが出来る岡山天音さんの演技は、本物だと言うことなんですね。

本当にお芝居が好きでないと出来ないですよ!

漫画家志望を断念してでも、人生を俳優路線に変更しただけのことはありますよね。

岡山天音さんのまとめ

岡山天音さん。

もうバッチリ名前は覚えましたよ!

一般的にイケメンとは言えませんが、だからと言って決してブサイクというわけでもありません。

岡山天音さんはの笑顔に、ウソ偽りはありませんから。

個性的なキャラクターは芸能界では必要不可欠になるのですが、これからも心無い人たちからバッシングされるかもしれません。

そんな声にも負けることなく、これからも素敵な演技で私たち・視聴者を魅了して頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする