山本ひかるの3つの顔とは?書道・麻雀・コスプレがプロ級で凄い!

山本ひかる 書道 麻雀 コスプレ

山本ひかる(やまもとひかる)さんという女優さんをご存知でしょうか。

彼女は『科捜研の女』の第13シリーズから出演され、第14シリーズからはレギュラー出演されています。

ドラマの中では映像データの解析をする役で、パソコンを相手に軽やかに仕事をこなす頭のキレる女性研究員を演じていますが、実際の山本さん自身も機械オタクなんだそうですよ。

可愛い顔の山本さんですが、恋愛系のドラマよりもこういったサスペンス系ドラマの方が似合っているのかもしれませんね。

機械オタクと称される山本ひかるさんは、それ以外にも多彩な趣味をお持ちのようです。

そこで今回は、山本ひかるさんの趣味・特技を3つ厳選してまとめました。

スポンサーリンク

山本ひかるの基本情報

本 名/ 山本ひかる(やまもとひかる)
出身地/ 大阪府
誕生日/ 1991年2月28日
血液型/ O型
身 長/ 160cm
趣 味/ パソコン・読書
特 技/ 書道・競技麻雀・バスケ・コスプレ
事務所/ アミューズ

『お姫様』という言葉に魅力を感じた山本さんは、2005年に開催した『第一回アミューズ王子様お姫様オーディション』に応募し、見事!お姫様の準グランプリを獲得しました。

この時の応募総数が5,000人

第二回の開催では応募者が3,500人だったことからも、第一回のお姫様は狭き門だったことがわかりますね。

2007年『わたしたちの教科書』で女優デビューを果たすと、平成仮面ライダーシリーズの『W』にも出演しました。

こんなCMにも出ていましたよ!

山本ひかるの3つの顔とは?①書道

女の子であれば多少はかっこいい文字を書けないと、いざという時に恥ずかしい思いをしてしまいます。

それだけ文字というものは大切なものですよね。

山本さんは特技にもあげているほど、文字には自信があるようです。

2008年10月23日に投稿されたブログで、毛筆に必要な筆を購入してきたことが綴られていました。

筆ペンじゃないですよ!

『習字を小学生の頃やってて

ちょー得意

字はすぺしゃるきれいだよ~』

当時高校生だっただけに、山本さんの文面が可愛すぎですね。

そしてこの約一週間後には、ご自慢の文字を投稿されました。

『すぺしゃるきれい』と自画自讃しているだけに、納得の作品でした!

山本ひかるの3つの顔とは?②麻雀

続きまして、特技にあげている『競技麻雀』に注目してください。

麻雀といえば、賭け事を目的としているゲームですのであまり良いイメージがありませんが、山本さんは特技にあげられています。

かわいい容姿に似つかわしくないと思いましたが、どんな経緯で麻雀に巡り合ったのでしょうか。

最初に山本さんの魂をくすぐったのは、多くのゲーム友達だったようです。

ゲームを通じた友達が麻雀を打っているなら、「私もそこに加わりたい」と思うのは当然の心情です。

今の若い子はハイカラですよね。

麻雀とはなんぞ? を知るために始めてみたのがインターネットだったそうです。

で、ルールを覚え始めたのが18歳。

リアルな友達と打っていく中、徐々に知らない人とも打つようになっていくと、「勝ちたい」とか「負けて悔しい」という感情が芽生えていきました。

なるほど。

最初はゲーム友達の仲間に入りたいだけだったのかもしれませんが、いざやってみると麻雀の楽しさに魅了され夢中になってしまったというわけですね。

しかし、麻雀は山本さんにとって女優業でもプラスになる要素を秘めていたと言います。

「頭の回転が早くなります。セリフ覚えが悪かったけど、麻雀で頭を使う習慣ができました

確かに麻雀は頭を使って挑まないと勝つことが難しいゲーム。

ルールを知っているだけのレベルでは、コテンパンにやられてしまいますもんね。

先の先の先を読みどう攻めるかフル回転させることが、脳の活性化に繋がったのでしょう。

そうして趣味が特技になり、遂にはプロの世界へと足を踏み入れる日がやってきます。

2018年6月6日、プロ雀士になるために試験を受け『プロ競技麻雀団体RMU』に見事合格です!

「もっといろんな人に知ってもらいたいな」

「もっと強くなりたいな」

スポンサーリンク

そこまで強い気持ちを持っているのですから、山本さんなら頑張れるだろうし、応援したくなりますよね!

クリーンな麻雀を広めるべく、YouTubeでは『山本ひかるの麻雀教室』が開校されていますよ!

ひ、ひかるさん・・・。

得意な美文字は、こういうところでも披露して頂きたかったです・・・。

山本ひかるの3つの顔とは?③コスプレ

山本ひかる コスプレ
さすが『お姫様』に惹かれてオーディションを受けただけのことはありますよね。

何を隠そう山本さんは漫画好きな一面もあり、ネットカフェも良く利用しているそうです。

少女漫画では『アオハライド』『ストロボ・エッジ』『シュガシュガルーン』などをこよなく愛している様子。

とにかく多趣味な山本さんは、実はAKB48も大好きで「なれるものならなりたかった」と発言されていました。

お姫様好き! ゲーム好き! 漫画好き! AKB48好き! 機械オタク!

コスプレしたくなる要素が満載じゃないですか!

『秋葉原で衣裳を買うことが多い』

これは年に1回や2回じゃ済みそうになさそうな、常連さんの発言ですよ!

最近では日本でもすっかり根付いてしまったハロウィン。

子供だけでなく、大人もコスプレして堂々と街に繰り出せるこの日は楽しくてしかたがないようで、コスプレ衣裳を複数購入されてました。

山本ひかるさんのまとめ

科捜研の女で拝見する限り、ごく普通のひたむきさにコツコツと仕事に向き合う女性なのかと思っていましたが『機械オタク・麻雀・コスプレ』と、とにかく驚くような趣味を幅広くお持ちでした。

麻雀のプロっていうのは正直ハッとさせられましたが、それだけ自分の好きなことに真っ直ぐでいられるなんて、素敵です。

これからは女優業を続けつつ、プロ雀士として活躍していく山本ひかるを応援していきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする