きつねなる芸人の本名や大学とは?淡路が奏でる効果音の機材が斬新

きつね 芸人 本名 大学 淡路 効果音 機材きつねって知っていますか?

そうそう、フワッフワの大きなしっぽと耳が特徴的で、クリックリのお目々が愛らしいイヌ科の動物・・・って、それはキツネだがや。

銀世界を駆け回る動物のキツネではなく、お笑い界を疾風のごとく駆け巡っている芸人のきつねさんの方です。

様々な効果音や音楽を駆使してネタを披露する二人組の芸人さんで、現在人気急上昇中のお笑いコンビなのです。

一回見たら癖になる芸風で、二回・三回と後を掘ってしまうネタにハマっていく人続出中でございます!

そこで今回は、芸人・きつねのメンバー紹介と、ボケ担当の淡路さんが使っているマシンについてまとめました。

きつねなる芸人の本名や大学は?

きつねの基本情報

コンビ名/ きつね(きつね)
コンビ結成/ 2014年4月
メンバー/ ツッコミ・大津広次 ボケ・淡路幸誠
事務所/ ホリプロコム

コンビ名の由来は、二人共きつね顔だったからだそうですよ。

確かに二人共、キツネを擬人化するとこんな顔っていう顔をしていますね。

ツッコミ・大津広次の基本情報

本 名/ 大津広次(おおつひろつぐ)
出身地/ 大阪府
誕生日/ 1989年7月24日
血液型/ O型
身 長/ 171cm
体 重/ 63kg
趣 味/ 格闘ゲーム・パチンコ・ボクシング
特 技/ カードゲーム・格闘ゲーム
立ち位置/ 向かって左

ボケ・淡路幸誠の基本情報

本 名/ 淡路幸誠(あわじこうせい)
出身地/ 大阪府
誕生日/ 1990年2月14日
血液型/ A型
身 長/ 178cm
体 重/ 65kg
趣 味/ DJ・写真・映画鑑賞・ヒップホップダンス
特 技/ アクション・スタイルの良さ
立ち位置/ 向かって右

お二人は本名で活動していました。

大津と言えば琵琶湖で有名な滋賀県の県庁所在地、淡路と言えば瀬戸内海にポッカリ浮かぶ島の名前で有名ですが、お二人とは『滋賀県』や『兵庫県』とは何ら関係はありません。

偶然にも地名を本名に持つふたりは、小学生の頃に出会って以来の幼馴染のバリバリの大阪人です。

幼馴染同士の二人はよほど仲良しだったのか、高校・大学共に同じ学校へと進学しました。

だからお互いを知り尽くしているのか、コンビとなった今でも息がピッタリですね。

大学時代のエピソード

二人が愛してやまない芸人さんは『ラーメンズ』

ラーメンズ

大学のサークルでは『ラーメンズ部』というものがあったそうで、その活動は、永遠に『ラーメンズ』について語らい合うという内容だったそうです。

ラーメンズ好きにはたまらないサークルですね。

ラーメンズといえばNHK『爆笑オンエアバトル』の第1回から参加していて、これを機に一気に知名度を上げた芸人さんです。

放送開始された時の大津さんたちは9歳となります。

一番やんちゃで、一番クラスの中心にいたい・目立ちたいを思っている時期に見た『ラーメンズ』は少年心をくすぐったのでしょう。

小学生~高校生の約9年間、憧れ続けたラーメンズのことを語るサークルでは、ネタが尽きることはなかったでしょうね。

きつねがきつねになる前は、地元・大阪でインベーダーズというトリオを結成し活動をしていました。

事務所も大阪の松竹芸能に所属。

ん?トリオ?

3人?

そうなんです。

現・きつねの二人に平井健一さんというクリクリ坊主の男性を加えた、3人での活動していたのですよ。

因みに、平井さんは既に芸能界に身を置いていないらしく、名前以外の情報がありませんでした。

平井さんはなんと言いますか、二人に比べると発言力がまるでなく、いてもいなくてもどっちでもまとまるかな?っていう存在のように思えましたしね。

ということで、今となっては平井さんも大津さんたちと同じく幼馴染だったのか、大学のサークル仲間なのか、どこでどう知り合ったのかはわかりませんでした。

インベーダーズを解散した二人は、ラーメンズに憧れるあまり二人は大阪を離れ、きつねを結成し東京を拠点として活動を再開したのでした。

きつねなる芸人のボケ担当・淡路の効果音

きつねはパリピ漫談で笑いをとっていますね。

ツッコミの大津さんがウクレレを担当し、ボケの淡路さんが謎のDJマシンを担当!

このDJマシンから奏でる効果音ネタが好評で、グングン伸びてきている若手お笑い芸人です。

きつね結成当初は柔道ネタやもみあった末にTシャツを引きちぎると言ったネタをしていたそうですよ。

試行錯誤を繰り返したのでしょうね。

現在の芸風・パリピ漫談を編み出すと人気がうなぎ登りに出てきました。

スポンサーリンク

その証拠に、2016年まで仕事がなかった二人が、2017年から急激に出演回数が増えています。

有吉ジャポン
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!
ネタパレ
シューイチ
エンタの神様などなど

淡路さんが担当するDJマシンはお笑い界の最先端をいっているように見せておいて、どこか昭和の香りが漂っている漫才がまた、若い人たちにウケています。

昭和歌謡を現代風にアレンジした歌謡漫才にダンスミュージックをミックスさせるなど、これまでのコンビには見られない進化形のお笑い芸人といえるのではないでしょうか。

きつねなる芸人のボケ担当・淡路の機材は?

淡路さんの機材、DJマシンは時々機嫌を損ねて突然音が出なくなるトラブルに見舞われますが、そんなきつねが使用しているマシンって、どんなものなのでしょうか。

いくつかボタンがあって、一つ一つに音源が登録されてあって、そのボタンを押すだけで音が出るというもののようですが。

きつねが歌いながら登場してくる時に、淡路さんが引いてくるカートにそれが乗っていますね。

下段にスピーカー・中段にMAC・上段に気になる機材。

どうやらKORGの『pad KONTROL』という機材を使用されているようです。

大方これで間違いないだろうという機種が紹介されていました。

本物のDJもこの機材を使っているのでしょうね。

昔はレコードから音を出していたのに、今ではボタン一つで出したい音が思いのままで便利になりました。

『ウ~マイコトイワデエエネーン』

芸人・きつねのまとめ

きつねコンコンブラザーズ♪

まだまだ知名度が低い芸人ですが、今後確実にブレイクするお笑い芸人です。

風貌と付け髭が年配者に見せていますが、実はまだ20代なんですよね。

さて、どんなネタで私たちを笑わせてくれるのでしょうか。

今後の活躍に期待です!

スポンサーリンク