白衣の戦士!中条あやみのナース服がスカートの理由とメリットは?

白衣の戦士 中条あやみ ナース服 スカート 理由 メリット

https://www.ntv.co.jp/

日本テレビ系で放送を開始している連続ドラマ『白衣の戦士!』は、新米ナース・立花はるかを演じる中条あやみさんと、その指導係に選抜された先輩ナース・三原夏美を演じる水川あさみさんのW主演で構成された、痛快ナースコメディとなっています。

このドラマの放送枠の前クールは、北川景子さんが好演した『家売るオンナの逆襲』が人気を博していましたね。

一週間のど真ん中・水曜日のゴールデンタイム枠を引き継ぐドラマとしては、涙と笑いをたっぷりと盛り込んだ痛快コメディ『白衣の戦士!』はピッタリですね。

さて、白衣の戦士!はナースが中心となったストーリーですので、もちろん多くのナースが登場します。

ナースと言えば全員がお揃いの制服に身を包み、優しく患者さんに接するイメージが強いのですが、舞台となる『四季総合病院』では新人ナースの中条あやみさんだけがワンピースのナース服を着ていますよね。

なぜにお揃いではないのでしょうか?

新米の間だけスカートを履かせられているのでしょうか?

もしそんな設定なら、もう『パワハラ』の域に達しちゃいますよ!

そこで今回は、白衣の戦士!で中条あやみさんだけがワンピースのナース服を着ている理由についてまとめました。

スカートを履いているメリットとは一体何なのでしょう。

スポンサーリンク

白衣の戦士!中条あやみのナース服だけがスカートなのはなぜ?

中条あやみさんが演じている新米ナース・立花はるかは、元ヤンキーの設定です。

はるかを『先輩』と慕っている後輩たちを見ると、以前の素行の悪さが伺いしれますよね。

実際に回想シーンで流れた元ヤンはるかは金髪のロングヘアーで、しかもダメージを受けまくりのキューティクル剥がれまくりのプリンヘアーでした。

そんなヤンキーから足を洗い看護師を目指そうと思うきっかけになったのが、高校時代に起きた友人の事故でした。

意識がない友人を目の前にはるかはただ立ち尽くすばかりでしたが、担当していた看護師さんが友人の手を優しく握り話しかける姿に「私も誰かの力になりたい」と強く思うようになるのでした。

中条あやみのナース服がワンピースの理由

晴れて新米ナースとして勤務することになった立花はるか。

しかし回りを見れば、先輩ナースはみなさんパンツスタイルのナース服を着ています。

スカートなのは中条あやみさんだけ。

新米ナースだからスカートなのか?

恥じらいを持たせるために、まずスカートを履かせる設定なのか?

その謎は呆気なく解決しました。

『立花はるか自身が、ワンピースの方が可愛いという強いこだわりを持ってスカートを着用している』が、答えでした。

確かにスカートを履いているナースがいるだけで病棟が明るく華やいで見えますし、女性ナース全員がパンツスタイルだと、入院患者さんの心の依り何処がなくなってしまいますもんね。

仕事に支障が出ないパンツスタイルが主流になる中で、どんな理由でもワンピース姿のナースさんは貴重です。(変な意味ではないですよ!)

でも、良かった。

中条あやみさんが、密かにセクハラやパワハラを受けているという設定でなくて!

しかし、立花はるかの普段着やパジャマ姿を見る限り動きやすいパンツスタイルを選びそうなキャラクターに思えてなりませんけど、そこは『ドラマ』ということで目をつぶりましょう。

白衣の戦士!ナース服がスカートであるメリットとは?

新米ナース・立花はるかは、ワンピースの方が可愛いという理由でスカートタイプのナース服を選んでいました。

現実的な病院でもパンツスタイルが主流となってきている中で、ワンピースのナース服を着るのにメリットはあるのでしょうか?

実際に看護師として働いている人の声を集めてみました。

ワンピースのナース服を着るメリットは?

「男性患者さんからすると、ワンピースを着てくれていた方が良いのにとボヤキが聞かれます」

やはり女性たるもの、スカートを履いていないと病棟の華やかさを欠いてしまうのでしょうね。

「自分が幼い頃に憧れた看護婦さんが着ていた制服はスカートが当たり前だったので、初めてスカートの白衣を着た時は看護師になったという実感が湧いて感動しました」

病院で優しく接してくれる看護師さんに憧れる女の子は多かったはずです。

その看護師さんの姿を目標に頑張ってきたのなら、可愛い純白のワンピースで病院内を華麗に歩きたいと思うのは当たり前ですよね。

「可愛い服を着ているとテンションがあがります」

スポンサーリンク

病院によってまちまちですが1人に対して5着のナース服が支給され、それを3~5年間着用するそうです。

支給される5着を同じデザインで揃えてもいいし、ワンピースタイプとパンツタイプを織り交ぜて発注しても構わないそうなのです。

その日の気分や業務内容によってパンツにしたりスカートにしたり、ツーピースだと色を変えて組み合わせを楽しむことが出来るって、今はオシャレになりましたよね。

気持ちを切り替えたい時や初心を忘れそうな時などにも、ワンピースを着ると気持ちが引き締まるのでしょう。

ワンピースのナース服を着るデメリットは?

「動きにくい」

「しゃがんだ時に裾が気になる」

「スリムな体型じゃないと下着の線が響いてしまう」

看護師さんの仕事は、一般人が考えているよりもハードです。

バイタルチェック

巡回

点滴や注射

入院患者の食事や入浴などのお世話

カルテの記録

他にも、仕事は山のようにあります。

ナースコールなどにも対応していると、一日を通して休憩らしい休憩を満足に取ることが出来ない時もあるのです。

第三者側からすると、ワンピース姿の女性らしい所作にグッとくるのかもしれませんが、多忙に働く看護師さん自身としては、「いちいち所作に構っていられない、動きやすいのが一番だ」というのが本音かもしれませんね。

よっぽどパンツが苦手な人やスカートにこだわりがある人以外は、働きやすいパンツスタイルを選ぶのではないでしょうか。

白衣の戦士!中条あやみが着ているナース服の会社は?

中条あやみさんが着用しているナース服って、本当に可愛いですよね。

四季総合病院の制服は『NAGAILEBEN(ナガイレーベン)』というブランドのものが使われているようですよ。

実はこの『NAGAILEBEN』の白衣、『ドクターX~外科医・大門未知子~』『DOCTORS~最強の名医~』『救命病棟24時』といった、数多くの医療ドラマに衣装としても採用されている会社だったのです。

調べてみるとナース服って、デザインやカラーのバリエーションがこんなにも豊富にあるんですね。

その中で、中条あやみさんが着用しているワンピースタイプは『HOS-4907』で、定価8316円で販売価格が5390円です。

因みに、水川あさみさんたちが着用しているツーピースタイプは『HOS-4902』で、定価7128円で販売価格4620円と表示されています。

どちらもポリエステル90%・綿10%のニット素材で作られていますので、着やすくて動きやすく通気性がいいのが特徴です。

オリジナルに一工夫。

襟から延びる合わせのファスナー部分の青いラインと、左胸に付いた『SHIKI』の文字は後付されています。

足元を彩るナースジューズの側面は、メッシュの花柄があしらわれており涼しげで軽やかに見えます。

中敷きのインソールにも同じ花柄がプリントされていて、オシャレですね。

かかとにエアソールが入っているので、歩くのに楽なようですよ。

これだったら全力疾走しても脱げる心配はなさそうです。

白衣の戦士の中条あやみのナース服がスカートであるメリットとは?のまとめ

中条あやみさんが演じている新米ナース・立花はるかが、ワンピースの白衣を着ていた理由は単純に『可愛いから』だったとは、完全に肩透かしでした。

度胸と根性には自信があったはるかですが肩に力が入りすぎて、やることなすことが空回りで指導係の先輩ナースには毎日叱られてばかり。

本物の看護師さんたちの目からすると、あれもこれもやったらNGなことばかりが巻き起こるコメディータッチのストーリー展開。

ダサいと囁かれている立花はるかの部屋着を着こなす、中条あやみさんから目が離せませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする