遠藤健慎の芸能界デビュー秘話!実家の家族はどんな人?高校はどこ?

遠藤健慎 デビュー 実家 家族 高校

https://deview.co.jp/

今、ミステリアスな雰囲気漂う俳優が話題となっています。

遠藤健慎(えんどうけんしん)さんです。

遠藤健慎さんの俳優にかける思いは並大抵でなく、実力派俳優と呼ばれているのも努力と根性の賜物だと思います。

今はまだ知名度が低い遠藤健慎さんですが、一歩ずつ確実に俳優としての力をつけてきていて多くの人を魅了し始めています。

涼しく微笑む笑顔は、どことなくフィギュアスケートの羽生結弦選手を思わせます。

こんな表情を見せられると、応援したくなってしまいますよね!

そこで今回は、注目を集めている遠藤健慎さんの芸能界デビューやこれまでの活動と、家族の仲の良さや出身高校などについてまとめました。

これから爆発的に人気が急上昇すると思われる遠藤健慎さんを、チェックしていきましょう!

スポンサーリンク

遠藤健慎の芸能界デビュー秘話!

遠藤健慎の基本情報

名 前/ 遠藤健慎(えんどうけんしん)
出身地/ 静岡県
誕生日/ 2000年11月24日
血液型/ A型
身 長/ 179cm
体 重/ おおよそ60kg
趣 味/ 読書・バスケットボール・ピアノ・ショッピング・ラップ
特 技/ 英会話(英検2級)・バスケットボール・ピアノ・ラップ
靴のサイズ/ 28cm
好きな食べ物/ 天津飯
嫌いな食べ物/ 苦い野菜
好きな言葉/ 死ぬこと以外はかすり傷
憧れの俳優/ 小栗旬・白洲迅
事務所/ ヒラタオフィス

遠藤健慎さんはある日突然思ったのです。

「テレビの世界に入りたい!」

もちろん何もないところで、大胆不敵にそんなことを思ったわけではありません。

とある音楽番組に出演するジャニーズアイドル・TOKIOの演奏を視て、遠藤健慎さん(当時5歳)は目を輝かせながらそんなふうに強く思ったのです。

小学生にも満たない子供が思ったことなので、「音楽がやりたい」とか「俳優をやってみたい」とか明確に思ったのではなく、ただ純粋に『テレビの中に入りたい』と思ったんだそうです。

テレビに出ることがそんなに難しいことだとも考えてもいなかった小さい男の子が、いかにも思い描きそうな夢ですよね。

2009年、遠藤健慎さんは芸能事務所に所属することになるのですが、テレビの世界に憧れを抱くキッカケとなったTOKIOが所属するジャニーズではなく、現在の事務所・ヒラタオフィスに入所したのでした。

ヒラタオフィスを選んだ理由は、宮崎あおいさんや多部未華子さんなど、偉大な芸能人が多数在籍していたからだそうですよ。

事務所に籍を置くと遠藤健慎さんは、いろいろなオーディションを受けますがとこ如く落選していたそうです。

生まれて始めての仕事が決まったのは9歳の時です。

ベネッセコーポレーションのCMに合格し、念願の子役デビューを果たしました。

芸能界デビューからこれまで

2009年から芸能活動を開始すると、翌年2010年には役者デビューを果たします。

2010年に放送された太宰治作の『黄金風景』にてテレビドラマ初出演は、主人公の幼少期とあって、かなりの大役ですよね!

その後も『名古屋やっとかめ探偵団』や映画に出演する機会が増えていきました。

そしてこれまでの下積みが報われる瞬間がやってきます。

2014年8月に公開された映画『ホットロード』で、主演された登阪広臣さんの弟・春山強役を演じると「あのかわいい子は誰だ」とまたたく間に噂になったのです。

これまでの演技力が高く評価されると、2016年5月に公開された映画『がらくた』で遂に初主演に抜擢ました。

少年の揺れ動く心情が見事に演じられていました。

2017年10月から放送された連続ドラマ『明日の約束』では、不可解な死を遂げる高校生役・吉岡圭吾でキーマン的な役どころを演じると、一気に注目を浴びることになります。

でもこのドラマはとにかく暗く、視聴している人の心が沈んでいくような内容だったので2話以降を視ることが出来ないドラマでした。

ミステリアスな遠藤健慎さんを視てみたい人は、是非チェックしてみてください!

役者として今後の考え

毎回役をもらうと、その人物の気持ちや心情を考え悩んでしまうという遠藤健慎さんですが、その一方で、どんな役でも説得力のある演技が出来る『カメレオン俳優』になりたいと強く熱望していました。

今は、男らしい体作りのために筋トレをしたり食事に気を使っているとのことです。

ムキムキマッチョは見たくないですね・・・。

英会話は特技にもあげるほど得意としているので、将来はハリウッドデビューも視野に入れてアジア進出を虎視眈々と狙っているそうです。

特技を活かした英語の教師役、筋トレがものを言う刑事役など、遠藤健慎さんは色々な役に挑戦したいと息巻いています。

遠藤健慎の実家は?家族はどんな人?

自分のことを『物欲がある三日坊主』と言っているようですが、全然三日坊主を感じさせないパワーを感じますよね。

こんなにもひたむきに、俳優と向き合う精神力を持った遠藤健慎さんを取り巻く家族が気になります!

どんな家庭に育ったのでしょうか。

遠藤健慎さんの家族構成は、『父・母・健慎さん・弟』の4人家族のようです。

遠藤健慎の父親

遠藤健慎さんの父親は、かなり面白い人とされています。

いつも何かしらの紫色のものを見に付けているらしく、ヒラタオフィス事務所内でも超有名人となっています。

昔から紫色は位の高い人が見に付けている色でしたが、よっぽど好きなんでしょうね。

紫色を好む男性は気難しく個性の強い芸術家タイプが多く、華道や茶道など日本伝統芸能を職業にすると開花する傾向にあるようです。

スポンサーリンク

父親の紫色好きが講じて、遠藤健慎さんは芸能の世界に憧れを抱いたのかも知れませんね。

そんなお父さんの職業は、遠藤健慎さんの母親が営む英語塾の経理をしているそうです。

遠藤健慎の母親

遠藤健慎さんには『マザコン』ではないかという、変な噂がありました。

どういうことかと言うと、遠藤健慎さんが受けるドラマのインタビューで、お母さんの登場率がかなり高いらしいのです。

『洋服のコーディネートをしてもらっている』

『料理を教えてもらっている』

『撮影後の疲れた体をマッサージしてもらっている』などなど。

そして極めつけが

「母親と仲がいいんです」

と言い切るところ。

これだけを見ていると、確かにマザコンの気がありそうですが、実はそうではなく、単に母親のことを尊敬しているんですね。

なんと言っても英語の先生で教壇に立ちながら、整体師の資格も持っているとなると、子供ながらに「お母さん、凄いな」ってなりますよね。

『母とはいろいろなことを話せる良い関係です。

また、仕事の面でもサポートをしてくれて感謝しています』

仕事のことも理解がありサポートまでしてくれていたら、反抗なんてしようとはおもわないでしょうね。

遠藤健慎さんの英会話が特技なのも、母親のお陰ですしね!

遠藤健慎の弟

遠藤健慎さんには5歳年下の弟がいますが、喧嘩もほとんどしないそうです。

5歳差ということは物心ついた頃には、兄がガッツリ芸能活動を始めていることを認識しているはずですよね。

弟さんも兄貴と同じ道を辿りたいと思っているのであれば、いずれはイケメン兄弟の共演なんてことも、そう遠い夢ではないかもしれませんね。

遠藤健慎が通った高校はどこ?

遠藤健慎さんは高校を卒業するまで地元の実家に住んでいるという情報がありますので、都内の芸能人御用達『日出高校』や『堀越学園』に通っていた可能性は、限りなく0に近いでしょう。

芸能活動も、仕事が入るたびに上京して勉強と撮影を両立させていたそうです。

となると、静岡県内の高校ということになりますよね。

そこで候補に上がっているのが、中高一貫校である『日本大学三島高等学校』を卒業したのではないかと噂されています。

高校の所在地が静岡県の三島市なので、出身地ともピッタリ一致します。

更に、この日本大学三島高等学校の卒業生には多くの芸能人がいました。

柴田恭兵さん・島田晴香さん(AKB48)

勝俣州和さん・杉山彩子さん

船越英一郎さん・北川えりさんなど

高校受験のときにはすでに芸能活動を開始していた遠藤健慎さんは、多くの芸能人が学んだ高校であり、そして何かと融通がきく私立高校という条件のもと『日本大学三島高等学校』に進学したと思われます。

高校の先輩に柴田恭兵さんがいたら、密かに自慢したくなりますね。

遠藤健慎さんのまとめ

実力派俳優と呼び声高い、遠藤健慎さんをまとめました。

本当に笑った顔がフィギュアスケートの羽生結弦選手に似ているのですが、角度によっては須賀健太さんにも似ている気がします。

コツコツと一歩ずつ着実に俳優として力をつけてきた遠藤健慎さんが、今後どんな役で私たちを魅了してくれるのかと思うと、楽しみでしかたありません。

ネクストブレイク俳優として人気急上昇中の遠藤健慎さんの活躍を応援していきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする