芸能一覧

楽しんご新コンビ結成で再始動!現在の画像とマッサージ予約の現状

芸人・楽しんご(たのしんご)さんがいよいよ再始動することが分かりました。 今まではピンで活躍していましたが復活に際し、コンビを組んでこれまで以上の笑いを届けるためにお茶の間へと戻って来ました。 大ブレイク中だったオリエンタルラジオの『武勇伝ネタ』に衝撃を受け、そこからはお笑い芸人をひたすら真っ直ぐ、迷うことなく突き進むのです。 2006年でピン芸人として、2007年『Mint姉弟』というユニットで、2009年には再びピン芸人として活躍していた楽しんごさん。 ネタの『LOVE注入』は2011年12月の流行語大賞でトップテン入りしましたね。

石田桃香のプロフィールから探る性格?!親兄弟とまつわる出身地!

NHKで放送中の『Rの法則』という番組を見たことがありますでしょうか? TOKIOの山口達也さんがMCを務める30分番組なのですが、ここに『R‘s』として出演されていた『石田桃香(いしだももか)』さんが超絶かわいいのです! 巷では石原さとみさんにているという噂もあります。 ものまねメイクよりも、『オリジナル石田桃香』を色濃く成長させていって欲しいと思っています。 そんな石田桃香さんのプロフィールや彼女の性格、家族のことなどについて、今回はご紹介していきます。

城島茂の父親が刑務所に?八尾市との関係性は?手の震えを動画で検証!

桜の花びらが開こうとする春の始まりに、もうすぐ幸せを掴みそうなカップルが世間をザワつかせています。 男な名は『城島茂(47)』・女の名は『菊池梨沙(22)』。 城島茂さんは言わずと知れた、ジャニーズ事務所所属のバンドグループアイドル『TOKIO』のリーダーです。 一方の菊池梨沙さんは、現在売出し中のグラビアアイドルで芸術学部文芸学科に通う大学生です。 2人の年齢差は驚きの25歳! 親子ほどに離れた2人は2015年、城島茂リーダーの一目惚れで交際がスタートしたそうです。 幸せいっぱいの城島茂さんですが、実は父親に逮捕歴がありました。

大本萌景死去!16歳の若さでなぜ?抱えた悩みと農業アイドルの今後!

大本萌景さんが2018年3月21日に、16歳という若さで亡くなったという衝撃的なニュースが飛び込んで来ました。 大本さんはアイドルへの強い思いから、農業アイドル『愛の葉Girls』のメンバーとして、持ち前の明るさで農作業に取り組んでいました。 最初でこそ農業には全く興味がなかったものが、作業をしていく中で作物に愛情が湧いていったのでしょう。とても楽しく、目を輝かせながら打ち込んでいくようになります。 『その場を明るく照らしてくれる、太陽のような女の子』だった大本萌景さんの身に、一体なにが起きたのでしょうか。 今回は大本萌景さんの尊い命を奪った原因と、彼女が抱えていた深い悩み、農業アイドルの今後についてご紹介していきたいと思います。

緒方恵美の声優で演じたキャラと若い頃!クラウドファンディング挑戦

緒方恵美(おがためぐみ)さんといえば無邪気な少年の声から、艶っぽい女性やスマートな男性の声など、いくつもの声色を使い分ける達人です。 私自身も当時は、その甘い美声に撃ち抜かれていたひとりです。今考えると、宝塚のような感覚だったのかもしれません。 2017年には声優25周年を迎えられました。おめでとうございます! 緒方さんが好きすぎて、蔵馬が好きでウラヌスが大好きで声優を目指していた頃が昨日のことのように思えて懐かしいです。 と、いうわけで今回は、緒方恵美さんのことについて掘り下げていきたいと思います。

TOKIO城島茂の彼女はグラドルで実家がお金持ち!実は結婚してた!

最近ジャニーズ事務所に所属するアイドルに『結婚ラッシュ』がやってきているようです。 この結婚ラッシュに乗っかって、次なるゴールインを虎視眈々と狙っているのが『TOKIO城島茂』さんというから驚きです。 いつもぽやーっとした雰囲気でその場を和ませてくれて、関西なまりがたまらなく可愛いTOKIOのリーダー城島茂さんが。 『結婚なんて考えたとこもありません』という顔で農作業に没頭する姿がなんとも微笑ましい光景だったのに、ついに!1人の女性のものになってしまいます。 否!もうなっていると言っても過言ではありません。 結婚秒読み状態の城島リーダー。 気になるお相手の事、実家の事になどについてご紹介していきます。

江戸むらさき活動休止!?磯山は実家のラーメン屋の味を守る!野村は?

お笑い芸人『江戸むらさき』が、3月いっぱいを以て無期限の活動休止を発表されました。 江戸むらさきといえば絶妙なテンポのショートコントで、お茶の間を湧かせてくれていましたので、突然の発表に驚きを隠せません。 そんな彼らに、もしかしたらもう二度と会えないのかもと思うと、チョッピリ切なく寂しい感覚にさいなまれますね。 いえいえ。そんな事はありません! 彼らは絶対に戻ってきてくれます!信じて待ちましょう。 そこで今回は『江戸むらさき』の活動休止を言い出した『磯山良司(いそやまりょうじ)』さんにスポットをあててみたいと思います。

飯豊まりえは吉岡里帆・永野芽郁に激似?キョウリュウジャー事故真相

飯豊まりえさんは現在、女優としても人気急上昇中のモデルさん。 『飯豊』とは非常に珍しい名字なので、一度目にしたら記憶に残る名前ですね。 まりえさんは、2008年10月に行われた『avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション』の応募人数800人の中からグランプリに選ばれ、翌2009年からモデルとしてデビューしました。 この時10歳で小学校高学年だったまりえさん。 綺麗にお化粧をして可愛い洋服を来てポーズを決めてと、生活が一変したでしょうね。 『ニコ☆プチ』・『nicola』を経て現在は『Seventeen』の専属モデルとして活躍し、『週刊ヤングジャンプ』・『週刊プレイボーイ』では水着グラビアとしても登場回数を増やしています。