小室哲哉とKEIKOが離婚調停中!結婚遍歴と女性に求めるものとは?

https://www.nikkan-gendai.com/

2011年にくも膜下出血で倒れた妻・KEIKOさんを献身的な介護で支えてきたと伝えられていた小室哲哉さん。

しかし、この夫婦が現在『離婚調停中』という驚きの発表がありました。

あれだけラブラブっぷりを、公共の電波を使って見せつけてくれていた二人に一体何があったというのでしょうか。

この一報を聞いた瞬間「小室哲哉は非道だ!」「これじゃあまりにもKEIKOが可愛そうすぎる」と思ったのは私だけではないはずです。

そこで今回は、小室哲哉さんがどのような人物だったのかをまとめようとリサーチしたところ、もっと興味深いことがわかりましたので、そちらをまとめました。

小室哲哉さんって、実は・・・。

スポンサーリンク

小室哲哉とKEIKOが離婚調停中!その事実

小室哲哉の基本情報

本 名/ 小室哲哉(こむろてつや)
出身地/ 東京都府中市
誕生日/ 1958年11月27日
血液型/ O型
身 長/ 167cm
体 重/ 57kg

小室哲哉さんは三歳の頃にヴァイオリンを始めたことをキッカケに音楽の世界に飛び込むことになります。

小学生になるとクラシックを作曲できるようになり、エレクトーンコードやギターを自然と覚えることができたそうです。

また、6年生になるとシンセサイザーと出会い、自宅にあったギター・ヴァイオリン・エレクトーンを売り払ってシンセサイザーを購入しました。

中学生になると、渡辺美里さんやTM NETWORKの原型となる様々な曲を作曲していきました。

大学生では、宇都宮隆さん・木根尚登さんとTM NETWORKを結成すると、その人気は留まることを知らず、音楽会を揺るがすほどにまで成長しました。

そして、小室哲哉さんはプロデュース業にも力を注ぎ、様々なアーティストに楽曲を提供する『小室ブーム』が到来するのです。

○● 代表的な小室ファミリーのアーティスト ●○
観月ありさ・篠原涼子・globe・安室奈美恵・鈴木亜美・華原朋美・dos・H Jungle with t・宮沢りえなど

長きに渡り成功を収めてきた小室哲哉さんは2002年、globeのメンバーのヴォーカルを担当するKEIKOさんと結婚をしました。

二人の披露宴の様子は、TBS系で生放送もされましたよね。

その視聴率ななんと!15%を超えていたそうです!!

そこに映し出される二人の様子や、その後のテレビ出演でのラブラブっぷりを見ると本当に幸せそうで、「お互い良い伴侶に出会えて良かったね」と、ほっこりさせられていました。

そんな最中の、くも膜下出血。

この報道にはファンでなくても多くの人がショックを受け、KEIKOさんを心配する声が多く聞かれました。

何よりもKEIKOさんは当時、まだ39歳という若さでしたからね。

それ以降はパッタリと姿を見せなくなったKEIKOさんですが、夫・小室哲哉さんの献身的な介護のもと、徐々に回復しているということ・・・でしたが。

2019年10月24日に、『小室哲哉とKEIKOが泥沼離婚調停!』という発表がありました。

記事によると、2018年1月に報じられた小室哲哉さんの看護師Aとの不倫関係が、実は現在進行系で今も尚続いているんだとか。

そして、妻であるKEIKOさんが「婚姻関係にあるので生活費を入れてください」と頼むと、小室哲哉さんは離婚を切り出し「婚姻費用も月に8万円が妥当だ」と言い放ったそうですね。

いやいや・・・、月に600万円も収入がある人の言葉とは到底思えませんよね。

更に掘り返してみると小室哲哉さんは、KEIKOさんの実家に借金があり返済が滞っている上に、KEIKOさんの介護も一切されていないとのことです。

その上看護師Aとの不倫ですよ。

「アーティストとしての商品価値がなくなったらアッサリ切り捨て!こんな薄情な人っているんだなぁ」って、正直度肝を抜かれました。

KEIKOさんが可愛そうだと思いました。

小室哲哉とKEIKOが離婚調停中!結婚遍歴を振り返る

実は小室哲哉さんは、過去に2回も離婚歴があります。

なので、KEIKOさんは3番目の奥さんということになりますよね。

てっきり初婚同士かと思っていましたが、小室哲哉さんは恋多き男性だったということが伺いしれます。

最初の結婚

小室哲哉さんが最初に結婚したのは1988年で、30歳の時でした。

お相手は『キララとウララ』というアイドルとして活躍していたキララこと大谷香奈子さんで、当時22歳です。

8歳差婚ですね。

『キララとウララ』のアイドル活動は3年程度で、大谷香奈子さんが小室哲哉さんと結婚する前に解散してしまいました。

一時期二人はイギリスで暮らしていたこともありましたが、1992年には4年の結婚生活に協議離婚という形でピリオドを打ちました。

二人の間に子供はありません。

大谷香奈子さんは2000年に実業家である後藤貴之と再婚し、現在は犬のファッションビジネスブランド『デザインエフ』で会社経営をされています。

二度目の結婚の前に

大谷香奈子さんとの離婚から3年後、当時遠峯ありさとしてアイドル活動をしていた華原朋美さんを、深夜バラエティ番組『天使のUBUG』でレギュラー出演しているのを見て、小室哲哉さんは見初めたそうです。

「あの子に会いたい」

華原朋美さんを歌手としてデビューさせると、ほどなくして交際がスタートしました。

小室哲哉さんは、華原朋美さんとの交際を次のように語っています。

「アーティストに手を付けたのではなく、プライベートの恋人に曲を書いてデビューさせただけ」

音楽番組では、小室哲哉さんが演奏する傍で歌う華原朋美さんの幸せオーラが、テレビを見ている私たちにも伝わってきましたよね。

本当に幸せそうにしている華原朋美さんを見ていると、二人のゴールインは間近に迫っているとも思われていました。

しかし、4年の交際で破局

結婚には至りませんでした。

どうやら小室哲哉さんにとっての華原朋美さんは天真爛漫過ぎてついていけず、気持ちの上で負担になってしまったようなのです。

華原朋美さん曰く、

「勝手に終わりました」

「別れ話をすることなく、急に空気が変わって、最後はマネージャーさんもいなくなって・・・」

精神的に不安定となった華原朋美さんは、1999年に自殺未遂事件も起こしましたよね。(実際は焼きそばを作ろうとしていた事故と主張していますが、真相は本人のみぞ知る・・・ですね)

『プライベートの恋人』だったわけですよね、華原朋美さんは。

そのポジションにいた彼女の行動についていけないからといって、急に連絡を取らなくなるって、そんなひどい話があるでしょうか。

命の危険も報道され、そのことは小室哲哉さんの耳にも入っていたはずです。

しかし小室哲哉さんは、次の嫁となる吉田麻美さんと、更に次の嫁となるKEIKOさんと二股をかけて付き合っていたというから、人として疑ってしまいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ALL TIME SINGLES BEST (初回限定盤 2CD+DVD) [ 華原朋美 ]
価格:4063円(税込、送料無料) (2019/10/26時点)

二度目の結婚

2001年に発表した二度目の結婚は、できちゃった結婚でした。

この時小室哲哉さん43歳。

お相手は、1998年に結成した『TRUE KiSS DESTiNATiON』のメンバーの吉田麻美さん、23歳です。

吉田麻美さんは『TRUE KiSS DESTiNATiON』を結成する前に、dosのメンバーとしデビューしています。

(dosといえば、キレッキレのダンスで有名なカバちゃんがいたグループですね)

スポンサーリンク

結婚をするものの小室哲哉さんは、仕事を理由に自宅に戻ることが少なくなり、すれ違い、最終的には浮気が原因として、たったの10ヶ月で離婚に至っています。

子供を作っておいて10ヶ月の超スピード離婚って・・・、もともと愛情がなかったのでしょうか。

しかし小室哲哉さんの浮気相手っていうのが、二股をかけていたKEIKOさんだったわけですから、二人を天秤にかけたら吉田麻美さんよりもKEIKOさんの方が大切だったってことなのでしょう。

離婚する際に、慰謝料と養育費として7億8000万円が取り決められましたが、途中で支払いが滞ってしまったそうです。

CDの売上が低迷期に入っていたとは言え、かなりの収入があったと思われるのに支払いをストップさせるとは、男として、うん、最低としか言いようがありませんよね。

吉田麻美さんは2013年に、ダンスレディースユニット『BLUE MOON BOO』を結成し、現在も活躍されています。

三度目の結婚

https://news.livedoor.com/

吉田麻美さんと離婚をした翌年の、2002年にKEIKOさん30歳と三度目の結婚をします。

わずか9ヶ月で別の女性とくっつけるなんて、節操ないと言われてもしかたないですよね。

しかも吉田麻美さんが出産する前から、二股交際をしていたKEIKOさんの略奪婚です。

吉田麻美さんとKEIKOさんは友人関係にありましたので、吉田麻美さんは当然のように小室哲哉さんのことをKEIKOさんに相談をしていたそうです。

小室哲哉さんの浮気相手が友人であるKEIKOさんだと知った時は、ワナワナと体が震えたそうです。

なんとも残酷な関係だと思いますよ。

二人の結婚式の模様はTBS系で、大々的に生放送されました。

豪華な結婚式費用は5億円でしたね。

大谷香奈子さん・華原朋美さん・吉田麻美さんと、長く続かない小室哲哉さんの心を掴んだのはKEIKOさんだったわけです。

その証拠に小室哲哉さんの人生は『KEIKOファースト』となり、スタッフに給料を支払わなくてもKEIKOさんには35万円もするワインを飲ませたり、高級なプレゼントを送ったり、「KEIKOに1000万円を渡したい」と言ってみたり、常にKEIKOさんの写真を持ち歩いたりしていたのは有名な話です。

小室哲哉5億円の詐欺容疑で逮捕

ここで明らかになるのが、小室哲哉さんが派手な生活を好んで送る人だったということです。

派手故に金銭トラブルが絶えなかったそうで、香港で立ち上げた音楽制作会社は70億円以上の損失を出しています。

いくらなんでも、少しは慎重になっても良かったのではないかと思われる金額ですけどね。

そして、2008年に世間を騒がせた詐欺容疑で逮捕事件ですよ。

執行猶予が付いたものの、有罪判決が下されました。

この時、小室哲哉さんの音楽生命が絶たれないように尽力し支えたのが、妻であるKEIKOさんでした。

小室哲哉さん自身も「KEIKOがいなかったら、今僕はここにはいないと思う」と語っています。

妻・KEIKOくも膜下出血で倒れる

2011年、KEIKOさんがくも膜下出血で倒れました。

この時のKEIKOさんの年齢が39歳と、くも膜下出血とは縁がなさそうな年齢だっただけにファンだけでなく多くの人が驚き心配をしました。

くも膜下出血を引き起こした原因とされたのが、小室哲哉さんの詐欺逮捕に関するストレスと疲労だと言われています。

もしあと一時間遅れていたらKEIKOさんの命が危なかったそうですが、5時間の緊急手術で一命を取り留めました。

高次脳機能障害を残してしまいましたが、今では1人で外出が出来るほど日常生活にはなんの支障もないほどに復活されています。

現在は大分の実家に身を寄せていますが、時々は上京して歌や踊りの練習をしているとも報じられていますので、アーティストとしての復帰も近いと考えても良いのではないでしょうか。

小室哲哉が女性に求めるものとは?

くも膜下出血で倒れた妻・KEIKOさんを、献身的に支え介護をしている小室哲哉さん。

あれだけアツアツラブラブっぷりを見せていたのですから、当然といえば当然であり、それだけ愛されているKEIKOさんは幸せ者だと思っていました。

ですが。

2018年1月に小室哲哉さんの不倫が報じられ、世間を唖然とさせたことは記憶に新しいですよね。

不倫が報じられるやいなや、すぐに会見を開いた小室哲哉さんは、看護師Aについては「精神的に支えられて、依存度が高くなっていた。好意ももっていた」とした上で、妻・KEIKOさんが音楽に関心を持っていないことや、会話や集中力が続かずに小学4年生の漢字ドリルをやっていることなどと吐露すると、介護に心身ともに疲れたことを理由に音楽業界からの引退を発表したのでした。

この突然の引退発表に違和感を覚えませんでした?

介護に疲れたって収入は必要なわけで仕事を辞める必要はないですし、むしろ仕事をしている方が介護することを忘れ没頭できるのですから、辞めてずっとKEIKOさんの傍に付き添っている方が精神的にキツイと思います。

不思議だなと思っていたところでの、離婚調停です。

KEIKOとの離婚調停

不倫を否定した看護師Aとは現在も続いているとのことです。

実は看護師Aと知り合ったのはKEIKOさんが倒れた2011年頃で、そこから彼女に依存し好意を持っていったと推測されます。

因みに看護師Aは30代のシングルマザーだそうです。

現在はクリニックを辞めて小室家の専門看護師となっているのですから、共有する時間が長くなると、そりゃ精神的な支えとなり好意を持っていくでしょうね。

小室哲哉が求める女性像

小室哲哉さんは幼少期に、両親の愛を殆ど知らずに育ち、かなり孤独な人生を送ってきたそうです。

親からの愛に飢えていた反動なのでしょうか。

小室哲哉さんは、付き合う女性に『母親』を重ねているようです。

「僕は今の家では、完全に子供

このように発言しているだけに、小室哲哉さんは女性には大きな愛で包まれたいようですね。

その母の愛としてしっくりきたのがKEIKOさんだったのです。

結婚を機に小室哲哉さんの態度は一変、ツンとしていたのがデレデレした状態に変わったのを覚えているでしょうか。

テレビ出演時では堂々とKEIKOとのラブラブっぷりを語っていましたよね。

それが、くも膜下出血で倒れたことで高次脳機能障害を残したKEIKOさんは『まるで子供のようだ』と言っているところから、そこから『母の愛』を得ることができなくなってしまいました。

そのような状態の中、『母の愛』に飢えた小室哲哉さんにとっての看護師Aは、妻・KEIKOさんの代打的大きな存在になったのではと推測はできます。

自分の求めている愛情をくれる人物が現れたら、子供の小室哲哉さんならそっちにフラフラ~っと行ってしまうかもしれません。

それでも現在のKEIKOさんは生活に支障がないほど回復しているわけで、歌やダンスも練習し始めていることからもかなり元に戻っていることが分かります。

完全に元通りとはいかないにしても、ここまで絶えたのですからもう少しKEIKOさんを見守る温かさがあってもいいのではないでしょうか。

詐欺容疑逮捕の一件だけみても、以前のKEIKOさんが戻ってくるのを待つ価値は十分にあると思います。

小室哲哉とKEIKOが離婚調停中!結婚遍歴と女性に求めるものとは?のまとめ

『小室哲哉とKEIKOが離婚調停中であることを発表』

『小室哲哉は別居中の婚姻費用として月8万円が妥当と主張』

『看護師Aとは家族ぐるみでお付き合いをしている』

これだけを切り抜いてみると、「小室哲哉って最低」ってなると思います。

実際に私もそう思いました。

しかし、小室哲哉さんの幼少期やこれまでの結婚遍歴などを見てみると、本当の愛を知らずに大人になってしまった可愛そうな人だとも思えてきます。

大谷香奈子さんとの協議離婚も、華原朋美さんとの音信不通という手段も、吉田麻美さんとの浮気による離婚と慰謝料の滞りも、KEIKOさんとの借金や離婚調停も、全部女性に甘えたいという子供の部分の小室哲哉さんが起こした行動ではないでしょうか。

KEIKOさん自身も離婚成立を望んでいるとが伝えられていることからも、二人が元サヤに戻ることはおそらくないでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする