河野ひよりの本名は?声優を目指していた高校時代のアルバイトとは?

河野ひより 本名 声優 高校時代 アルバイト

https://nizista.com/

2019年7月よりKBC九州朝日放送にて放送を開始することが決定した博多明太!ぴりからこちゃん

博多であって博多ではない日常で、食べのものの妖精たちがドタバタ日常劇を繰り広げるアニメーションとなっています。

ドタバタというくらいですから、ストーリー展開が早いのかも。

あんまり早いと大人(お父さん・お母さん)は、話についていけないかも知れません。

でも、毎日美味しそうな出来事が巻き起こるそうなので、野菜や魚の栄養素のことだったり、どんなふうに料理したら子供が美味しく食べてくれるのか・・・なんてことを話に盛り込まれているのかもしれませんね。

野菜・魚離れが進んでいる現代には、丁度いいアニメーションですね。

その『博多明太!ぴりからこちゃん』の主人公・ぴりからこちゃんの声を担当するのが、新人声優の河野ひより(こうのひより)さんです。

そこで今回は、新人声優・河野ひよりさんの本名や出身高校などについてまとめました。

スポンサーリンク

河野ひよりという名前は本名?

河野ひよりの基本情報

名 前/ 河野ひより(こうのひより)
あだ名/ ぴよちゃん
出身地/ 山梨県
誕生日/ 1998年6月21日
血液型/ A型
身 長/ 164cm
趣 味/ 読書・カメラ
特 技/ 習字
好きな食べ物/ 肉・寿司
事務所/ WITH LINE

河野ひよりさんは、丸岡和佳奈さん・福積沙耶さんなど新人声優で結成されたユニット『teaRLove(ティアラブ)』のメンバーとしても活動している声優さんです。

声優として成長していくための様々なイベントやライブでは、ファンとの交流も大切にして活動しているようです。

ハロープロジェクトが好きな河野ひよりさんは、モーニング娘。に田中れいなさんが在籍している時から注目しているとのことですので、10年以上もアイドルを見つめてきています。

teaRLoveを結成してアイドル活動するのも、お手の物・・・だったかもしれませんね。

河野ひより teaRLove

https://twitter.com/

勢力的に声優の仕事をこなしている河野ひよりさんの名前ですが、『ひより』って芸名っぽいですよね。

最近の芸能人は、本名っぽい芸名を使う人が増えてきていますので、河野ひよりさんの名前も本名かも知れませんし、芸名かもしれません。

調べてみると、河野ひよりさんの名前が本名であることがわかりました。

今どきの『キラキラネーム』ですが、『ひより』とはどんな意味が込められているのでしょうか。

河野ひよりさんの誕生日が6月ということで、梅雨の時期真っ只中です。

毎日シトシトと雨が続いていたそうですが、河野ひよりさんが生まれた6月21日はピカピカの快晴だったそうです。

気持ちのいい空を見上げて、河野ひよりさんの父親はこんなふうにつぶやきました。

「今日は、ゴルフ日和だな」

この一言から、女の子は『ひより』と命名されたのでした。

一生使う名前を「ゴルフ日和」から名付けられたなんてちょっとショックかもですが、可愛い名前だった良かったですよね。

河野ひよりが声優を目指したのはいつ?

河野ひよりさんが『声優』という職業を知ったのは、高校2年生の時でした。

高校2年生と言えば進路志望を考える期間で、友人たちはみんな大学を志望していました。

河野ひよりさんもまた、みんなと足並みを揃えて大学に行くことを予定していたのですが、進路情報資料に目を通していると『声優』という文字が目に入ってきます。

声優は学校に通ってなれる職業だと知った河野ひよりさんは、一気に興味を惹かれ夏季休暇を利用して専門学校や養成所を見学しました。

アフレコ現場の体験で声優の楽しさを知り、自分でもなれるような気がして本格的に声優の道を極めることにしたそうですよ。

高校を卒業すると上京して、2017年4月に東京アニメーター学院専門学校に入学しました。

現在の事務所への所属は、東京アニメーター学院を卒業してからではなく、高校の時に体験入学していた時に既に決まっていました。

スポンサーリンク

というのも、ちょうどその時事務所の社長さんも体験入学を訪れていたようで、河野ひよりさんをスカウトしたんだそうです。

体験入学者も大勢の人数が参加していたはずなのに、その中から河野ひよりさんに声をかけたということは、声優としての素質があったんだと思います。

河野ひよりさんが憧れている声優は、伊藤かな恵さん・高橋李依さん・佐倉綾音さん・水瀬いのりさんです。

河野ひよりさんも素敵な演技されているので近い将来、憧れる存在になるでしょうね。

河野ひよりの高校時代やアルバイトとは?

声優への道を目指すことを決めた高校時代、河野ひよりさんはちょっと変わったアルバイトをしていました。

巫女のアルバイトです。

御札・御守の販売はもちろん境内の掃除や門の開け締めや買い出しなど、巫女の仕事は結構忙しそうですよ。

河野ひよりさんの通っていた高校は、アルバイトを禁止していなかったのでしょうね。

河野ひよりの通った高校は

河野ひよりさんは、山梨県立吉田高等学校に通っていたようです。

小さい頃から絵を描いたり写真を撮ったり、何かを表現することが好きだった河野ひよりさんは写真部に所属していた。

その証拠として吉田高等学校のホームページの、写真部のページには河野ひよりさんの名前が記載されていました。

『6/18 春季審査会 佳作・河野ひより(3-1)』

写真にはセンスが必要ですので、小さい頃から養われた芸術のセンスが光っていたのでしょうね。

2017年3月に高校を卒業すると、山梨から上京して声優を目指し、日々のレッスンに勤しんだのです。

河野ひよりさんのまとめ

河野ひよりさんは、2019年7月より放送を開始する『荒ぶる季節の乙女どもよ。』でも主人公・小野寺和紗役を演じることが決定しています。

他にも『ソウナンですか?』の鈴森明日香役でも出演されます。

放送開始時期が同じ2019年7月で三作品の主役級キャラを射止めるとは、かなりの腕の持ち主とみました。

今後、声優界を背負って立つ存在になるであろう河野ひよりさんを、応援していきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする