安藤サクラの障害とは?寝ている間の脳の役割と驚くべき家族構成!

安藤サクラ 障害 脳 家族構成

女優・安藤サクラ(あんどうさくら)さんは、独特な雰囲気をまとっています。

2018年6月公開の映画『万引き家族』では、カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞したことで話題になりましたよね。

日本の映画としては、実に21年ぶりの快挙でした!

当時とても気になる予告をバンバン流していましたよね。

遅ればせながら、安藤サクラさんを認識したのはこの『万引き家族』でした。

カンヌで受賞されるほどの実力派女優である安藤サクラさんですが、ネットでは障害があるのでは?と噂されています。

サクラさんは2018年秋現在、NHKの連続テレビ小説『まんぷく』で主演されていますし、CMでも元気な姿を見ることが出来ています。

とても障害があるようには見えないのですが・・・。

そこで今回は、安藤サクラさんの障害の真実についてまとめました。

スポンサーリンク

安藤サクラの障害とは?

安藤サクラの基本情報

芸 名/ 安藤サクラ(あんどうさくら)
本 名/ 柄本さくら(えもとさくら)
出身地/ 東京都
誕生日/ 1986年2月18日
血液型/ A型
身 長/ 160cm
趣 味/ 手紙をかくこと・絵を描くこと
特 技/ 料理・ボクシング・ダンス
事務所/ ユマニテ

安藤サクラさんは障害を持っているのではないかと、ネットで騒がれています。

この『障害』については事実のようです。

サクラさんは幼少期から、階段からよく転落する子供だったそうで、その間の記憶がないと言っています。

ひどい時には靭帯を切ったり骨折したりと、怪我が絶えない人生を歩んできました。

その頻度は2ヶ月に1回というサイクルですので、怪我が治った・(骨折の)ギプスが外れたと思った直後には、新たに怪我をするといった感覚です。

成長とともに怪我の回数が減るのであれば、『おっちょこちょいな子』で収まる話だったのでしょうけれど、一向に改善する気配はありませんでした

この謎な症状に異常を感じた実母・安藤和津さんはサクラさんにMRI検査を受けさせたそうです。

この時担当された医師からは、驚きの診断をされています。

体は活動しているのに、脳派が眠っています」

え?・・・ですよね。

一般的に、脳から司令を受けて体が動いているところ、サクラさんは体が動いている状態で脳が眠っていると診断されたのですから・・・。

一見すると『夢遊病』のようにも思われますが、サクラさんのような症状は前例がないだけに病名も(現在は)なく、どのように治療していいのかわからないそうです。

脳に腫瘍や奇病があるわけではないので一安心ですが、階段から落下する時の記憶がないというのも、脳が眠っているのですから当たり前っちゃ当たり前なんですね。

安藤サクラの障害?寝ている間の脳の働き

サクラさんは、一般的に活動する時間帯に脳が寝ているという特殊な症状が出ていましたが、現在はそのような症状はなくなっているようです。

しかし人間の脳は、瞬間的に眠ってしまうことがあると言います。

これは特殊なことではなく、人間誰しも経験しているそうです。

例えば、こんなことはありませんか?

昼食後に急に眠気が襲ってきて、船を漕いでしまうこと。

他にも、学校の授業中・つまらない会議中・難しい読書をしている時、強い睡魔に襲われることがありますよね。

この現象、実は脳を若返らせる効果があると言われています。

日中に眠たくなるのは、思考や言語や記憶などを司る大脳皮質の働きが落ちてきた証拠なので、これを回復させリフレッシュさせるという正常な機能だったのです。

そう考えると、サクラさんの『起きているのに脳が眠っている』という症状は、他の誰よりも強く、しかも急激に出ているだけと言えるのではないでしょうか。

また、人間は生きていく上でなぜ眠るのか・・・ということも、体が休んでいる間も実は脳は大切な活動を行っているからという、神経科学研究による解明がされつつあります。

睡眠は人間にとっては、起きている間に入手した情報を整理するだけでなく、有害な毒素を排出したり免疫力を高めたりしているのだそうです。

『免疫力を高める』という活動は、体全体の健康を維持するためには欠かせない作業なのです。

脳は寝ている間にも絶え間なく活動していくてれている、生きたコンピュータと言えるのではないでしょうか。

安藤サクラの障害と華やかな芸能家族構成

そんな安藤サクラさんを取り巻く家族構成が、すごく華やかで驚きました。

父・奥田瑛二
母・安藤和津
姉・安藤桃子

夫・柄本佑
義父・柄本明
義母・角替和枝
義弟・柄本時生

スポンサーリンク

義理の弟●『柄本時生がブサイクすぎ!産んだ両親とは?前田敦子とブス会結成!』も併せてご参照ください!

そうなんです!

安藤サクラさんは、柄本明さんを父に持つ柄本佑さんのお嫁さんなんですね。

超BIGな2世夫婦なのです。

それだけではありません。

母方の祖父・犬養健
母方の曾祖父・犬養毅
母方の再従姉妹・緒方貞子

親戚には有名な政治家が名を連ねます。

芸能一家に政治家の親戚・・・、羨ましいような、堅苦しそうな、ちょっと微妙な感じがする家族構成ですよね。

サクラさんは佑さんと結婚した当初は、柄本明さん夫婦と一緒に暮らしていたそうです。

「結婚相手の両親と住みたくない」なんて思ってしまいますが、これは佑さんの優しさでした。

万が一サクラさんの特殊な症状が表れた時に、両親が一緒だと安心できるからということからの同居だったのです。

サクラさん自身も同居生活を楽しんでいました。

そして結婚してから症状は出てなく、子供が出来たことをきっかけにサクラさん夫婦は実家を出て、3人で暮らし始めたということです。

それでも、実家からさほど離れていない場所を選んでいるようですよ。

困った時に助け合える距離感と間柄って、いいですよね。

安藤サクラさんのまとめ

安藤サクラさんは、起きている状態にありながら脳が寝ているという特殊な障害を抱えていました。

サクラさん本人としては、怪我する瞬間は脳が寝ているので何でもないことと思っているかもしれませんが、周りにいる人は突然のことで驚くに違いありません。

現在は症状が出ていないということですので、このまま普通の幸せな生活が遅れることを祈るばかりです。

お昼に強い睡魔に襲われるのは、ただ単に夜更かしをしすぎることが原因でないこともわかりました。

大脳皮質の鈍くなった働きを回復させるための眠気だったのです。

安藤サクラさんの場合、それが他人よりちょっとだけ強く出てしまったのでしょうね。

『普通の人と同じだけの睡眠時間では脳の活動がしきれていない』あるいは、『普通の人以上に処理することが多すぎて、体が活動している間も脳が眠ったしまった』のかもしれません。

このことが障害であるにせよないにせよ、サクラさんの脳は普通の人よりも活発に活動しているのだと思います。

女優の才能として開花させている安藤サクラさん。

今後も独特な雰囲気に包まれた演技で、ドラマや映画で活躍されるでしょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする