ベッキー結婚の相手は片岡治大!式や披露宴は?ゲス川谷絵音と比較

ベッキー 結婚 片岡治大 式 披露宴  川谷絵音 

https://www.daily.co.jp/

2019年2月13日、私達はずっと待っていたかも知れません。

3年前に不倫騒動で芸能活動を自粛したタレントのベッキーさんが、遂に幸せの発表をされたのです!

黒髪の超ロングヘアがトレードマークだったベッキーさんはあの事件後、再び姿を現した時にはショートボブにバッサリカット。

そしてセクシーなブラウンに髪色も染め、スッキリしたような笑顔でお茶の間に戻ってきてくれました。

でも事件が大きかっただけに以前のような目立った芸能活動はされず、実はまだ引きずっているのではないかと心配する声もありましたよね。

念願だった結婚を迎えることで、やっと幸せを掴んだベッキーさん。

今度は、彼と同じ方向を向いてしっかりと離れないように、人生を歩んでいって欲しいと切に願うものです。

そこで今回は、ベッキーさんの馴れ初めと結婚式や披露宴について、そして過去の彼氏だった川谷絵音のことを振り返り、片岡治大さんとの比較をまとめました。

スポンサーリンク

ベッキー結婚の相手は片岡治大!二人の共通の友人とは?

ベッキーの基本情報

名 前/ ベッキー
本 名/ レベッカ・英里・レイボーン
誕生日/ 1984年3月6日
出身地/ 神奈川県
国 籍/ 日本
血液型/ AB型
身 長/ 157cm
趣 味/ ピアノ・カラオケ
特 技/ ピアノ
事務所/ サンミュージックプロダクション

ベッキーさんは、イギリス人の父と日本人の母を持つハーフタレントで、おはスタ出演がキッカケとなり全国区の有名なタレントとなりました。

おはスタ当時は中学二年生で、日本とイギリスの二重国籍だったのですが、成人する節目の年に正式に『日本国籍』を選び現在に至ります。

そして2018年2月にベッキーさんは友人の紹介で、一生涯の伴侶となる片岡治大(かたおかやすゆき)さんと運命の出会いを果たしたのでした。

片岡治大の基本情報

名 前/ 片岡治大(かたおかやすゆき)
本 名/ 片岡保幸(かたおかやすゆき)
誕生日/ 1983年2月17日
出身地/ 千葉県千葉市花見川区
血液型/ O型
身 長/ 176cm
体 重/ 80kg

片岡治大さんは3兄弟の末っ子です。

中学校を卒業後、栃木県の宇都宮学園高校(現在:文星芸術大学附属高等学校)に進学しました。

二人のお兄さんも宇都宮学園高校に進学していたので、片岡治大さんが高校入学し野球部へ入部すると兄弟揃って大活躍を見せ、『片岡三兄弟』としてちょっとした有名人だったそうですよ。

高校卒業後は東京ガスに入社。

社会人野球チーム・東京ガス硬式野球部に入部すると、3年後の秋にプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズから3巡目のオファーが来たのでした。

現在は移籍した読売ジャイアンツの二軍内野守備コーチとして活躍されています。

二人の出会いは?

2018年2月、芸能関係の共通の友人を通じて出会った二人ですが、今となっては、その友人が恋のキューピットになったことは間違いありません。

一体、芸能関係のどんな友人なのでしょうか。

色々調べてみたのですが、鮮明になる有力な人物像情報はありませんでした。

ただ、ベッキーさんの方はこれまで『野球』とは無縁だったので、その無縁の野球界に生きる人との繋がりをもつ人物ということ・・・誰なのでしょうね。

野球選手とタレントカップルと言えば『田中将大×里田まい』夫妻ですが、二人のキューピット役はココリコ遠藤さんでした。

既に離婚しているのですが、当時はビックカップル誕生に湧いた『ダルビッシュ有×紗栄子』元夫妻のキューピット役は大沢あかねさん。

略奪婚とまで言われ、今は離婚してシングルマザーとなった『斉藤和巳×スザンヌ』元夫妻は、名前は挙げられていないにしてもやはり共通の知人の紹介で知り合っています。

ベッキーさんの場合、芸能関係の友人というところまでは明かされているので、もしかしたらジャイアンツファンの芸能人なのかもしれませんね。

ベッキーさんを紹介された片岡治大さんの方は、10年も前からベッキーさんのファンだったことから二人は意気投合。

更には、デートを重ねる間に猛アプローチしてくる片岡治大さんの誠実な姿に、ベッキーさんもホロッと来たのではないでしょうか。

同じ年の5月から真剣交際開始したのでした。

ベッキー結婚の相手は片岡治大!結婚式や披露宴はどうする?

2019年2月13日に結婚したことをSNSで発表したベッキーさん。

実は、1月の内に婚姻届は提出済みとのことです。

気になるのは結婚式や披露宴なのですが、現段階は未定とされており結婚会見を開く予定も今のところはありません。

今後、徐々に決まっていくのでしょうね。

ただ一つ引っ掛かるのが、ゲス不倫問題でこれまでの明るく可愛いイメージを崩壊させてしまったベッキーさんとしては、慎ましく小ぢんまりとした内々の挙式を望んでいるところがあるのではないかということです。

しかしお相手は、野球界のコーチを担っている地位のある人ですので、それなりの規模での挙式披露宴が望ましいと思われます。

スポンサーリンク

とはいうものの、2019年春季非公式試合(オープン戦)が2月23日から始まります。

セ・パ公式戦も3月29日から開幕です。

2019年の熱き戦いが始まると、片岡治大さんのコーチングにも力が入るでしょうし、ベッキーさんもまたそんな夫を支える妻の役に徹しなければなりません。

全てが初めてだらけで、流石に挙式披露宴をしている余裕などないのではないでしょうか。

ゆっくり二人で決めて、今年の冬に温かい南の島で挙式ハネムーンなんて、ロマンチックだと思いませんか。

ベッキー結婚!過去の恋愛事情川谷絵音と片岡治大の比較

2016年1月7日、ゲスの極み乙女のヴォーカル・川谷絵音との不倫で世間を大いに騒がせました。

今でも、白のブラウスに黒っぽいロングスカートの出で立ちで、報道陣に深々と頭を下げたベッキーさんの姿が脳裏に残っています。

ゲス不倫問題は衝撃的で、CMなどの契約解除の損害賠償が5億円にも登りました。改めて振り返ると額がデカすぎ!

川谷絵音とのことであるために「また不倫するのでは?」とネットでザワザワしています。

しかしあの時は、川谷絵音が既婚者とは知らされておらず、軽く詐欺にあったようなもので、ベッキーさんは被害者でした。

年末年始の行動は軽率だったかもしれないけど、結婚も視野に入れながらのお付き合いをしていたとするなら、なんの疑問もない行動だったと思います。

記者会見で矢面に立ったベッキーさんの勇気は素晴らしかったです。

それに比べてベッキーさんを裏切り、ゲスの極み乙女のファンを裏切り、当時妻だった女性も裏切っていた川谷絵音は、陰に隠れて何のコメントも発表せず平然と音楽活動をしていました。

彼こそがゲスの極みだとネットでは批判の声が飛び交いましたね。

でも、好きになった男に一直線だったベッキーさんは、川谷絵音への想いを止めることが出来ずに奈落の底に叩き落とされたのです。

あの辛い出来事から3年、やっと幸せにしてくれる伴侶に出会いました。

片岡治大さんです。

彼は、10年以上も前からずっとベッキーさんのファンで、年齢も近いことから話は弾み意気投合すると一途に想いを伝えすぐに交際へと発展しました。

何より、片岡治大さんは(当たり前ですが)独身でした。

川谷絵音と片岡治大さんの違いはまさにそこです。

やはり結婚を前提にお付き合いをするなら、男性も女性も真っ更でなければなりませんよね。

辛い思いをしたベッキーさんには片岡治大さんの大きな愛で包まれて、これまで以上の笑顔でいてもらいたものですね。

ベッキーさんのまとめ

ベッキーさんはいつも自分に正直で、好きになった相手に真っ直ぐ突き進んでいく可愛らしい女性です。

片岡治大さんは、そんなベッキーさんを優しく包む存在であると信じています。

どうか、いつまでも末永くお幸せに!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする